tepapepe’s blog ~地球散歩~

6年間のホテルマン人生の先に https://www.instagram.com/tepapepe

52ヶ国目 コスタリカ~地球散歩~

木に引っ掛けるに適した長い爪

森に同化する体毛

生涯のほとんど樹の上で

1日8gしか食べなくて

猿も手を出さない植物を食糧に選んで

身体に生える苔さえ栄養源で

戦うことを知らなくて

筋肉ないから地上では4足歩行さえままならなくて

消化が間に合わず食べてても餓死することもあって

哺乳類なのに変温動物で

トイレは週に一回ほどで

やたら顔がかわいくて

 

 

 


最低限のエネルギー摂取かつ

最小限のエネルギー消費

すべては生き抜くために

 

 

 

 


なにその進化!

なにその生き残り方!

不思議のカタマリ

 

 

 

 


入国2日目にして

この国の人気者は姿を見せてくれた

f:id:tepapepe:20190510111008j:image

f:id:tepapepe:20190510101200p:image
ナマケモノ


しかも排泄時にも遭遇した

木の上からすればいいのになぜか彼らは危険を冒して排泄時は地上に降りる


理由は未だにはっきり解明されていないらしい


その週に一回の週に一番彼らにとって他動物に襲われやすい危険な瞬間にお立ち会い

 

動きは超スローなんだけど手が異様に長いから結構スルスルとあっという間に木をまた登っていった

 

 

 


ここはマヌエルアントニオ国立公園

f:id:tepapepe:20190510101651j:image
f:id:tepapepe:20190510101702j:image

かわいい

 

 

 


中米のどうぶつ王国コスタリカ

 

 

 

 

 

ロッコで打って手に入れたけど紛失した黄熱病の予防接種証明書通称イエローカード


コスタリカは厳しくてそれないと入国できんと書いてあったからコロンビアの空港で2度目の注射して手に入れ直したのに


イエローのイの字も聞かれずあっさり入国

 

 

 

 

入国時知り合った新倉くんと動物散策

海沿いだからもちろんビーチへも

f:id:tepapepe:20190510105300j:image

波がめちゃくちゃ高くてサーフィン仕様のビーチだったからボディーボード借りて

 

乗れた時は楽しい!けど波が激しすぎて何度も水中で一回転


久々にこういう海で波で遊んだ

もしかしたら10数年ぶりのボディーボードでした

 

 

 

 

 

 

そして久しぶりのマネープロブレム

ATMで現地通貨を引き出せない!

 


GW10連休このヤロー

 


本来の引き落とし日がGWのために延びちゃって

先月のガラパゴスやらスペシャル出費+GWのコンボ


まさか地球の反対側でGWを感じるとは

手持ちのUSドルとカード決済でなんとか凌ぐ


新倉くんにも少し立て替えたりしてもらって

ありがとう助かりました

 

 

 

 

 

 


マヌエルアントニオ国立公園からの

カリブ海沿いカフイタ国立公園

ロスケツァーレス国立公園

カエル保護区

 

 

 

 

国立公園だらけのこの国でする事は野生動物に会いに宿から出かける、これだけ。

 

あとはひたすらコメとパスタを、食うだけ。(マネープロブレム)

 

 

 


真っ赤なコンゴウインコとコスタリカといえばの幻鳥ケツァールはお目にかかれなかったけど。残念だけど。


せっかくだし見に行っとこかぐらいのテンションで行ってるのにいざ見れなかったとなると結構悔しさが残るもんですな

 


その日に限ってずっと雨なんだもんなぁ

 

 

 

 

 

 

でも色々会えました

f:id:tepapepe:20190510101946j:image

自然が織りなす曲線美!


f:id:tepapepe:20190510101923j:image
f:id:tepapepe:20190510101934j:image

f:id:tepapepe:20190510103127j:image

ここでは本来のガイド、の父ちゃん(ガイドの師匠)が直々に案内してくれたんだけど、父ちゃんレベルになると猛毒カエルも素手で捕まえちまうのには笑った

平気なの⁉︎と聞くと水で洗えば大丈夫だワハハっつって(おいおい)

f:id:tepapepe:20190510103314j:image

 

f:id:tepapepe:20190510101658j:image
f:id:tepapepe:20190510102452j:image

ハナグマ

あとで調べたらアライグマ科なのね、どうりで似てるわけだ


f:id:tepapepe:20190510101954p:image

ハチドリてあんな蜂以上にブンブン羽音鳴らしながらホバリングすんのね


f:id:tepapepe:20190510101929j:image

トゥーカン!やっと見れた!美しかっこいい!

 

 

他にも青と黄の鮮やかなインコとか何種類もの鳥、カニやヤドカリ、イグアナにバジリスク(トカゲ)、別のサルにでかネズミ

道には犬 宿には猫

 

 

 

 


もちろん観光客からのエサやりはご法度だけど

 

鳥たちのためにパパイヤや蜜を切って置いてたり、カエルの住みやすい環境を整えてあげてたり

 

純度100%の完全なる野生動物ではなく準野生みたいな


整備され人間にはルールを敷いた国立公園で動物たちは手厚く保護されてる

 

その辺がエクアドルでの手付かずのジャングルなんかにあった興奮とは違った部分があったけど

 

スバラシイなーと

エコツーリズム発祥の地。さすが!

 

 

 

 

アフリカ、エクアドルコスタリカ

アニマルテンション上がるぜスポットはこれにて終了なのかなー

 

 

 

 

楽しかったなーーー

 

 

 

今後、動物園には1mmもテンション上がらんだろうなぁ

 

 

 

 

 

 

 

コスタリカに来てカナダ人とアメリカ人が宿にて一気に増えて、

 

 


うおー俺の旅もゴール見えてきたのかー感

 

 

 

 

 

アメリカて出国チケットいるんけ

てか広大すぎやろどこ行きゃええねん

6月のカナダてどうなの

 

 

うおーーー